読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうだ松竹座に行ってみよう!~その2~

前回の記事では愛すべき松竹座について紹介いたしましたが今回は愛すべき関西ジャニーズJrをanother出演メンバーを中心に紹介していこうと思います。松竹座までまた一歩一緒に近づきましょう♡

まずは本公演の所謂メインメンバー4人を紹介していきます。関西の最前線を駆け抜ける4人です。あくまで私の主観と主観と主観でお送りいたしますので軽い気持ちと広い心をご持参の上読んでください_(._.)_


“どこまでも優しい愛すべきバカ 室 龍太(むろ りゅうた)”

生年月日   1989年5月25日
血液型    B型

龍太くんは関西Jrのツッコミ担当。ボケが大渋滞を起こす関西に咲く一輪のツッコミ。
そんな龍太くんの魅力は優しいところ!!だと私は思ってます。ツッコミだけど何だか暖かくて優しい。容姿をいじられることの多い龍太くんですがイジる姿を見ることはあまりありません。誰かが傷つく可能性のある笑いを取りに行かない龍太くんの優しさ。誰かがボケた時も龍太くんが誰よりも楽しそうに笑うから見てる私たちも楽しくなってくるし、ボケた子も滑らないと言うか、冷たい空気にさせない配慮なのかななんて思います。
そんな優しいツッコミ龍太くんはアホの子です。四国、九州あたりはよく分かってません。聞かないであげてください。
アホの子龍太くんですがJr暦が長いだけあってパフォーマンスは抜群!大人の色気に加えアヒル口を習得した龍太くんの若い子に負けない可愛い子ちゃんな姿は一見の価値あり!!!
がんば~\ルンバ~/ウィーーン

“関西を引っ張る甘えたphoto boy 向井 康二(むかい こうじ)”

生年月日 1994年6月21日
血液型  A型

「関西Jrの面白い子!」ってイメージが強いであろう康二くん。面白い康二くんも大好きですが、今回はまた違った康二くんの魅力を紹介していきたいと思います。
1つ目は自己プロデュース能力の高さ!!松竹座のライブでは毎回所謂メインメンバーのソロ曲コーナーが用意されていて、そこで歌う曲は本人の希望によって決まるんですが、康二くんはソロ曲が毎回良い。本当に。私的に一番好きだったのは今年の春松竹の「LET IT GO」。あの間だけ、康二くんに担降りしてたのは私だけじゃないはず。衣装や演出まで発言権があるかは分かりませんが全て格好良かった。ジーコとか呼べない。こうじくん♡ってなる。うるさいおちゃらけちゃんやと思ってナメてかかったら痛い目みますからね。康二くんって痺れるほど格好いいですからね。
2つ目はスタイルの良さ!!これね、案外見落とされがちかと思うんです。正直言って身長は174cmなんで高くないんですけど足が長い。細身でバランスが良いから何着ても似合うんです。私が街角スナップの編集担当だったら間違いなく康二くんに声をかける。塩顔だし男性受けもいいと思うんですよね。いける。本人もモデルのお仕事に興味がようで毎日(?)お得意の一眼でその日のファッションを記録してるとのこと。ファッション業界のエライ人~~ここです~!ここにいます~!!
年上が一気に抜けてお兄さんとして自覚が強くなってきた康二くん。小さい子に注意する嫌われ役も買って出つつ、根っからの甘えん坊も発揮しつつ、色んな表情を見せてくれる康二くんに魅了されてみませんか?塩麹より向井康二でしょ?!

“いちご畑からやって来たみんなの弟、絶賛成長期!!大西流星(おおにし りゅうせい)”

生年月日 2001年8月7日
血液型  O型

みんなに愛されてすくすく大きくなった流星くん今年で15歳。
西プロの異名を持つ流星くんはどこを切り取っても可愛い。これを奇跡以外の何と呼ぶのでしょう。
そんな流星くんはバレーと佐藤勝利くんが大好き。
ハイキューからバレーにはまり、試合を観戦。大好きな勝利くんとバレーを一緒に見れるなんて嬉しいねっ♡大好きすぎて試合後の石川選手と写真を撮ってもらうも負けたあとなので暗い顔の石川選手とはじける笑顔の流星くん。お兄ちゃん達にいじられるもなんのその楽屋に飾って松竹座公演を頑張ります。
そんなみんなの弟流星くんも心身共に成長期!いちご畑からやってきてり、妖精だったり、みんなの可愛いアイドルでいるために試行錯誤の日々。きっとこれから格好いい部分もグンッと増えてくるはず。生放送で鍛えられたワイプ芸や、得意のロックダンス、連ドラや舞台で得た演技、アイドル全開パフォーマンスも必見!
1人の男の子が青年になる瞬間を見逃すなんてもったいない!!!愛は西から、勢いは大西から!!

“大好きだ、西畑大吾(にしはた だいご)”

生年月日 1997年1月9日
血液型  AB型

キャッチフレーズじゃなくて突然の告白を繰り出してしまったのは私の推し。お顔がめっかわなことも、演技が上手なことも、二宮くんのことが大好きなことも、色んな方が書いてくださってると思ってるので私の思う大吾くんの魅力をお伝えします。
1つ目は言葉の魔法が使えること。そうなんです。大吾くんって魔法使いなんです。大吾くんが意味を持たせようと思ったり、誰かのためを思って発信したであろう時の文章ってビックリするぐらいあたたかくて、力強くて、少し苦しい。とっても抽象的なんですけど、私にとって大吾くんのこと好きだなってより思わせてくれるのは、可愛いお写真でもなくて、甘いセリフでも、なんなら生のステージでもなく、それ以上に思いのこもった言葉を読んだ時だったりします。
めちゃくちゃ伝わりづらい。。。
2つ目はリアルが見えない所。言うならば私の中で大吾くんは非リア恋枠。狭いコミュニティーの中で生きてるせいもあると思いますが大吾くんに恋してる子をあまり見かけない気がします。アイドルなんです。普通の男の子大吾くんのカケラをなかなか落とさないから本を読んでても、音楽を聴いてても大吾くんが重なることがないんです。アイドルに恋をしたいんじゃなくて、夢を一緒に見たいタイプのヲタクの方には最良物件かと。なんて言ってると情報垢の方にバカにされるのかもしれないですが、嘘か真か曖昧な話に左右されたい人以外に届いて無ければ問題なしです。
公開予定の映画が2本も控えてると言う今1番勢いがあると言っても過言ではないキラキラアイドル!!きっと良い夢を一緒に見れる!!!私が保証する!!!!一緒に大吾くんを応援しませんか?!?!


やっとメイン4人を書き終わり。。少クラまでには書きたいな。なんて思ってたのに、少クラが終わりジャニフワが幕を開けました。ジャニフワが終わるまでには、、、多分ムリだな。